投稿者: office 投稿日時: 2019-3-22 0:05:32 (80 ヒット)

定住外国人向け日本語・就業スキルを学ぶコース

定住外国人就労支援として、3ケ月コースが始まります。

費用は無料です。交通費等が国より支給される可能性もあります。

 
※教科書代金及び各試験の受験料は実費です。

最寄のハローワークにお尋ねください。

ぜひ、お知り合いの外国籍の方にお知らせください。

定住外国人向け日本語・就業スキルを学ぶコース

■コース説明会

 
2019/4/4(木)10:00〜、4/9(火)10:00〜

 
会場:NPO法人シンフォニー研修センター

(訓練コースの説明を聞きたい人、施設見学をしたい人は、電話をください。)

お問合せ先

06−6412−8025 (担当:姚)


 くわしくは、こちらをご覧ください。
id=32定住外国人の職業訓練コース


投稿者: office 投稿日時: 2019-2-20 1:57:49 (77 ヒット)

商店街をみんなの公園にして、アソビバにする「みんなの遊び場」事業
■□──────────────────────────────────── 
 商店街をみんなの公園にして、アソビバににする「みんなの遊び場」事業
 子どもをまちの中心に置き、商店街を軸に遊び場(公空間)を展開する、多世代参加のまちづくり。
 「遊び」を通じて、子どもが、大人が、そしてまちが繋がっていく「公空間」を作ります。
 「みんなの遊びば」事業を予定している、杭瀬一番街のHPです。参考まで。
 http://kuise.npos.biz/
 杭瀬一番街は、1日平均、9,000人の人通りがあります。
ここに、特設ステージを1か所、掲示板を8か所、開設しています。
そして現在、組合と協働で、「空き店舗」を利用して拠点づくりを進めています。
 その拠点施設の見学と、活用法についての作戦会議をやります。
 日時:3月1日(金)
Aコース 14:00〜16:00
 Bコース 18:30〜20:30
 参加費:無料(飲食は別料金)
  申込は、参加表明でOK。
  ぜひ、この事業に、ご参加ください。


投稿者: office 投稿日時: 2018-12-12 22:21:34 (205 ヒット)

 終了しました。
 こちらをご覧ください。
 https://bit.ly/2Mr4MnU

 2018年度NPOパートナーシップ制度では、「SDGsの内容を踏まえた事業活動」として、「誰一人取り残さない」社会づくりに向けた取組みを各NPO支援センター中心にNPOや労働組合、生協、社協などと連携をしながら進めることとしています。
 こうした取組みの第一歩として、各支援センターでは、地域の社会的弱者の居場所づくり活動の事例に学ぶ体験プログラムを実施してきました。
 このシンポジウムは、「誰も置いてきぼりにせぇへん」をテーマに、居場所づくり活動のこれからをみなさんと一緒に考える場として開催します。

【開催日時】  2019年1月19日(土) 14:00〜17:00
【開催場所】  近畿労働金庫メインホール(ろうきん肥後橋ビル12F)
※〒550-8538 大阪市西区江戸堀1-12-1 
地下鉄四ツ橋線「肥後橋駅」10番出口(ろうきん肥後橋ビル直結)
【定員】   100名(無料)*要予約
【プログラム】
  13:30〜  受付
  14:00〜  主催者あいさつ・趣旨説明
  14:10〜  基調講演 「居場所づくり活動の現状と課題〜子ども支援を通じて」         幸重忠孝さん(NPO法人こどもソーシャルワークセンター理事長)
  15:10〜  休憩
  15:20〜  パネルディスカッション
         パネリスト
         NPO法人フェリスモンテ  事務局長 隅田耕史さん
         NPO法人インクルひろば  代表理事 松岡喜久子さん
         ナラ・ファミリー&フレンド 代  表 アダルシュ・シャルマさん
        コメンテーター  幸重忠孝さん
        コーディネーター 阿部圭宏
  16:50〜  閉会あいさつ
【共催】    しがNPOセンター、近畿ろうきん地域共生推進室
【企画運営】  きょうとNPOセンター、大阪ボランティア協会、奈良NPOセンター、わかやまNPOセンター、シンフォニー、CS神戸、滋賀県労福協
【申込み】
  しがNPOセンター
  FAX 020-4664-3933
MAIL shiga.npo@gmail.com

詳しくはこちら
https://ameblo.jp/npos/entry-12425524388.html


投稿者: office 投稿日時: 2018-12-7 23:34:19 (241 ヒット)

 親としての経験を活かして、「キッズサポーター」として活動しませんか。2日間の講座です。
日時: 1月12日(土) 10時〜12時40分
     1月26日(土) 10時〜12時40分
 ※2日とも終わった後に交流をして頂ける時間があります。
 ※講座全科目を受講された方には「子育て学校 キッズサポーター養成講座修了証」を発行します。
 修了生でキッズサポーターとしての活動希望者は地域の活動団体のご紹介をさせて頂きます。

 会場:NPO法人シンフォニー3F 研修室

 ファシリテーター:甲斐千惠子
 ※NPO法人シンフォニー理事。キャリアコンサルタントとして主にメンター研修ト
レーナーの立場から人材育成・労務問題解決等の支援を行う。
 ワークライフバランス、働きかた改革、子育て支援(多世代交流による場づくり)
の課題解決に取り組んでいる。

 参加費:2000円

 ※子どもの預あります。(1歳から就学前まで 定員8名まで)
 ※実費300円を別途必要です。

申込受付 2019年1月8日(火)締切
 TEL 06-6412-8025

1日目 1月12日(土) 10時〜12時40分

第1部:基本的な生活習慣(食事、睡眠、排泄など)
第2部:子どもの病気と預け先について(病気にかかりやすい時期、心構えなど)

講師:島袋 豊子さん
 歯科衛生士。口からたべる支援・合同会社waha代表。40年間歯科衛生士をしてきて子どもから高齢者の方まで色んな症例に出会って来ました。
 口腔ケアの視点から健康管理をキーワードにして子育てに必要な基本的な知
識をわかりやすくお話します。7人の子育て経験者でもある。

2日目 1月26日(土) 10時〜12時40分

第4部:マナーついて(あいさつ・お手伝い・家庭でのルール)
第3部:学習環境と遊びについて(本の読み聞かせ、言葉の学び、子ども・友達との
講師:橘 弥恵子さん
 こうしえんおへやレンタル まんまるみかん(2011年より開始) マネージャー。保育
士、幼稚園教諭。子育て広場をはじめ、多世代が関わる居場所づくりを通して、街の人が集う様々なイベント企画を主催。
 異文化コミュニケーション・多文化共生の必要性から現在は日本語教育に関わっている。


投稿者: office 投稿日時: 2018-11-7 22:36:45 (276 ヒット)

終了しました。

 今回の防災イベントは、子ども達(小学生)が主役。運営を子どもたちが担う。
 防災トークバトルで津波や大雨の時と、地震の時の逃げ方など、
親チームと子チームでディスカッションする。
 濡れないおりがみ東洋紡オリエステル(東洋紡提供)で防災グッズ作り。遊び、ゲーム等々。
 親子でご参加ください。
 園児、児童OK

日時:2018年12月1日(土) 13:00〜15:00

場所:アルキメデス(学習塾付児童ホーム)
   阪神尼崎駅前放課後教室 
参加費:無料
〒661-0861 尼崎市御園町5 土井ビル2階
電話:06−6412−8025
※お申込はお電話またはFAXで
06-6412-8444
主催:アルキメデス(NPO法人シンフォニー)
共催:近畿ろうきん地域共生推進室

 詳しくはこちら
 https://ameblo.jp/npos/entry-12417481553.html


(1) 2 3 4 ... 21 »