まちづくり : 10.26防災フォーラム「災害時の非常食」のご案内
投稿者: office 投稿日時: 2019-9-30 21:50:31 (160 ヒット)

 阪神・淡路大震災から、もうすぐ25周年を迎えます。

この間、防災に関する様々な取り組みが行われ、地域の施設整備も少しづつ進んでいます。

こうした取り組みを踏まえ、「災害時の非常食」をテーマに、防災フォーラムを行います。


 災害時の非常食


【内容】

災害時の非常食をテーマに講演と災害時クロスロードゲーム(オリジナルの非常食編をつくる)を行う。非常食の1つとして、“お酒”を災害時の防災備蓄品に活用する方法などを紹介します。年に一度の防災食の見直しを、コミュニティーの場作りにしませんか。



●第1部 基調講演  「災害防災と非常食」

 講師:高橋 守さん(ひょうごボランタリープラザ所長、災害救援ボランティア活動支援関係団体連絡会議)



●第2部 クロスロードゲーム 



「あなたならどうする災害時の食事」。簡単な質問に沿って、意見交換、情報共有をします。そして、非常時を意識した「日常活動」とは?ちょっとした意識が防災につながります。



●第3部交流会


 「災害時の非常食とは?災害時の非常食を、実際に食べてみよう!」をテーマに行います。

 交流会は、飲食を取りながらになります。 

 こちらの方の希望者は、1500円が必要です。



 ※お酒を非常食として活用する方法、防災備蓄にオススメできる酒も紹介します。(意外と知られていませんが、酒は賞味期限もなく、常温で保存でき、料理にも使え、万能です。)


日時:10月26日(土) 13:30〜 17:00

会場:シンフォニーセミナールーム

 阪神尼崎駅前土井ビル4階(兵庫県尼崎市御園町5)

主催:NPO法人シンフォニー

共催:近畿労働金庫

協力:生活協同組合コープ神戸


【お問合せ先】

 NPO法人シンフォニー

(担当:洪玉英)

 TEL:06-6412-8025 FAX:06-6412-8448

 info@npos.cc


*この事業は、ろうきんパートナー制度を活用して実施します。




印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。