まちづくり : 商店街オンライン交流サロンン参加者募集中!
投稿者: office 投稿日時: 2021-6-20 21:02:10 (313 ヒット)

 グローバリゼーションが進む中、商店街の地域価値が見直されいています。地域の商店街には、居場所づくり型のコミュニティービジネスが連なってできています。(最近は一部フランチャイズ型の店舗も出廷しているがそれほど多くない。)。特定のコミュニティー型の居場所ではなく、誰でも受け入れる、だれでも気軽にたちよれ、お喋りをし、ネットワークづくりができるサードプレスとしてとしてそんざいしてきした。その商店街が危機に瀕し(特にコロナの影響は絶大)、廃業に追い込まれる店舗が続出しています。

 商店街交流オンラインサロンは、商店街自体の価値を見直し、障がい者、高齢者、LGBT等、国籍、民族、性別に関係なく、包摂する地域のみんなの居場所として捉えなおし、観光資源、自転車圏の買い物広場としても再構築していくことを目指します。

 7月よりのスタートです。毎月第1、第3金曜日に、オンライン交流会の形式で開催します。

 誰でも参加できます。ぜひご参加ください。メール、ID、パスワードを送らせていただきます。

 参加費は、趣旨に賛同していただければ、投げ銭でおねがいします。
 https://congrant.com/project/npos/1630

 第1回 7月2日(金)19:00〜20:00
 ゲスト:英国館マスター(交渉中)
 会場:よしや3F(会場参加は5名限定)
 主催:商店街オンライン交流会運営委員会
代表 和田周治(杭瀬一番商店街振興組合理事長、元市会議員)
 事務局:リバース・イノベーションスクール(NPO法人シンフォニー)
     TEL:06−6412-8025 FAX:06-6412-8444
     メール:office@shiminn.npos.biz

 ※リバース・イノベーションスクールは、ポスト新本主義の視点で、SDGsを実践しているNPOシンフォニーが始めた、街全体を新しい実践型の学び場にする活動です。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。