投稿者: office 投稿日時: 2015-7-28 6:51:38 (1075 ヒット)

z新しい市民社会を目指すソーシャルビジネスやボランティア活動

 昨年から始まった尼崎NPO市場は、市内NPOのソーシャルビジネスやコミュニティービジネス、ボランティア活動などを広く広報することを目的の1つとしています。各団体によるプレゼンやポスター、チラシ等のセッションが行われます。第2部の交流会では、自由な交流の場を設定し、各団体のマーケティングやネットワークづくりに活用することができます。
 参加は自由です。

【事業内容】
第1部 アピールタイム、連携グループ紹介
第2部 交流会・ 名刺交換
 ※情報交換のできるオープンな広場です。
 ※会場に活動紹介のブースを設置します。
【日時等】
2015年9月12日(土) 14:00より17:00まで
小田地区会館3階ホール
(尼崎市長洲本通1丁目15−38)
参加費1000円
【主催等】 
主催:あまがさきNPO交流推進ネットワーク
後援:尼崎市(予定)
連絡
TEL:06 - 6412 - 8025(シンフォニー内)
FAX:06 - 6412 - 8444


投稿者: office 投稿日時: 2015-5-26 16:12:57 (1302 ヒット)

 シンフォニーが阪神・淡路大震災時のボランティアによって発足されたものであることは、多くのところで語られてきました。今回、その当時の活動に焦点を当てて当時の活動を生き生きと描いた単行本「シンフォニー 第1章」を発刊しました。著者はシンフォニーの理事を長年務めてこられた馬場弘士氏です。
 ※馬場弘士氏プロフィール
 著者の馬場弘士氏は、元三菱株式会社の社員で、退職後シンフォニーにボランティアで参加され、仮設住宅や災害復興住宅の被災者支援に係ってこられました。その後、シンフォニーの理事に就任され、法人経営にアドバイスをいただきました。平成27年度通常総会で理事を退任されたのを契機に、「シンフォニー第1章」を書かれました。この著作で馬場氏は、シンフォニーが被災者支援に取り組みの中からどのように誕生したのかを生き生きと描いておられます。

 冊子は500円で販売中。事務局で取り扱っています。
 NPO法人 シンフォニー 事務局 担当高田
 TEL:06-6412-8025
 FAX:06-6412-8444
 mail:info@npos.cc
 URL:http://npos.cc


投稿者: office 投稿日時: 2015-1-22 19:04:38 (1956 ヒット)

耐震、耐火、防音、床衝撃音体験(遮音床体感)、バリアフリーなどグループホームに欠かせない設備・機能を体験します。

開催日時:平成27年2月25日(水)9時〜17時(予定)  雨天決行
集合場所:阪神尼崎駅北(中央公園北・JTBの前)9時出発(集合は8時45分です)
解散場所:阪神尼崎駅北(中央公園北・JTBの前)17時到着予定
視察場所:積水ハウス株式会社 総合住宅研究所 納得工房(京都府木津川市兜台6-6-4)
参加条件:障がい者支援やグループホームの運営等にご関心のある方
参加料金:無料(昼食付き)
参加者数:30名(事前申込制・先着順)
お申込み方法:NPO法人シンフォニー事務局宛に、参加者数とご参加の方のお名前、ご住所、
性別、年齢、職業、電話番号、FAX番号、メールアドレス、所属団体をお知らせください。(いただいた個人情報は、本企画の運営以外の目的には使用いたしません)
お申込み先:NPO法人シンフォニー事務局(〒660-0861 尼崎市御園町5 尼崎土井ビル2階)
電話:06-6412-8025 FAX: 06-6412-8444  Email:sakaue@npos.cc
注意事項:下記の行為はご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。
・研究施設につき敷地内および近隣住宅のカメラ・ビデオ等の撮影
・ペット等の動物を連れての入館(盲導犬などを除く)
・酒気帯びでの入館


投稿者: office 投稿日時: 2015-1-22 19:00:40 (1371 ヒット)

 関わる地域の『街』づくり〜豊かで活力ある地域社会づくりのお手伝い関わる地域をより良くしよう、そうした情熱や想いを高め、豊かで活力ある地域社会の構築を図ることを目的とした活動をお手伝いするコーディネーターとしてのイロハを学んでみましょう。
各回共に現場で培った情報を提供頂ける講師が登壇いたします。

 (1)第1回 1/24(土) 13:30〜15:30
「地域の声を引き出す方法」 
講師:曾根田 香氏 studio-L所属

 (2)第2回 1/31(土) 13:30〜15:30
「地域活性化と地域コミュニティ」
講師:長谷川 隆氏 高槻市市民公益活動サポートセンター長

 (3)第3回 2/7(土) 13:30〜15:30
「ファンドレイジング」
講師:江口 聰氏 しみん基金・KOBE 事務局長

 (4)第4回 2/21(土) 13:30〜15:30
 「活動計画づくり」
 講師:當間 克雄氏 兵庫県立大学経営学部 教授

【対 象】:地域社会への関わりを持ちたいと思っている方、街づくりに興味のある方 等
【定 員】15名
【受講料】各回1,000円(一括お申込の方 3,000円)
【場 所】シンフォニー研修室(阪神尼崎駅徒歩1分)
【お申込】シンフォニー事務局まで
Tel:06-6412-8025 Fax:06-6412-8444
Mail:info@npos.cc


投稿者: office 投稿日時: 2014-12-10 23:23:13 (1677 ヒット)

(終了しました。)
「阪神・淡路大震災の教訓を未来につなぐ」をテーマに、学識経験者による講演と地域ぐるみで取組む優れた防災活動事例発表を行い、災害に強い地域づくりに活用していきます。

■基調講演
阪神・淡路大震災と東日本大震災の教訓と災害に強い地域づくり
室 益輝氏 兵庫県立大学防災教育センター長
ひょうごボランタリープラザ所長
≪プロフィール≫
震災時の出火データの再検証により信頼性のある効果的な地震火災対策を提案し、語り継ぐべき教訓として1人1人の復興過程で生まれた物語を記録することが被災地責任をはたすための「ライフワーク」と捉える。専門家と市民との減災コミュニケーションから災害の危険性を考え、被害軽減の知恵を育む「地域密着型の教育システム」をつくることに着手している。

■活動発表
地域自主防災会等からの活動発表
○発表者:
西宮越木岩自主防災会(大石伸雄氏)、尼崎市道意社会福祉連絡協議会(脇坂周二氏)、尼崎市武庫第8自主防災会(松井定雄氏)、いたみ災害支援ボランティアネットワーク(高橋孝氏)、障害者情報ネットワーク尼崎(広瀬 徹氏)、 地域を結ぶ笑顔の会(粟野真造氏)他
○コーディネーター: 檜垣龍樹氏(尼崎市職員)

【日時】2014年12月21日(日) 13:30-16:30
【場 所】尼崎市中小企業センター 1階大ホール
【定 員】200名
【入場料】無料
【主催】NPO法人シンフォニー、
【共催】兵庫県阪神南県民センター、近畿ろうきん地域共生推進部
【申込先】TEL…06-6412-8025, FAX…06-6412-8444


« 1 2 3 (4) 5 6 »