投稿者: office 投稿日時: 2017-6-8 10:35:09 (625 ヒット)

日々の生活で困っていること、あったらいいなということをアイデアと熱意によって事業化し、地域を豊かに元気にして行く取り組みコミュニティ・ビジネス【CB】が今、注目されています。
日本政策金融公庫と生きがいしごとサポートセンターではCBの起
業や運営に取り組む皆様を日頃からサポートしています。
1年に1回開催しているCBスクールでは、実際に起業した方々の体
験談を聞いて、ヒントやノウハウを学びます。

【開催内容】
◇基調講演 14時から15時
●mottoひょうご 事務局長/栗木剛さん
 楽しくなくっちゃ講演会じゃない!をテーマに新鮮な『話材』を
 楽しいトークとレクで味付けしてお届けする。
◇ワークショップ 15時から17時
●兵庫県立大学経営学部 教授/當間克雄先生
 専門は戦略経営論を担当。イノベーションや企業の儲かる仕組み
 である「ビジネスモデル」の研究をしている。
●グループファシリテーター
・NPO法人ふぉーらいふ
 学校に行きづらい小・中学生のフリースクール(垂水区)。発
 達障害児向けのプログラムも。
・こもれび工房
 コミュニティ大工。定年退職後に大工の技術を身につけ、営業
 しながら団体を設立。
・NPO法人アウフタクト
 東灘区で小学生の吹奏楽体験会を開催。小学生だけの吹奏楽団
 を作るべく活動中。
・東灘こどもカフェ
 食文化をテーマに、多世代の交流の居場所づくり・暮らしの助
 け合い活動など、様々な事業を展開している。
・レインボーマム
 近所の高齢者が気軽に集える居場所をつくり、顔の見える地域
 づくりに尽力している。今後は生活支援事業も展開予定である。
・そばんち
 定年後に独学で蕎麦打ちを学び、丹波に移住して開業する。ま
 た、丹波チャリ部も立ち上げまちおこしにも貢献している。
・NPOひまわり会
 ふれあい食堂・配食・見守り活動をとおして地域のコミュニティ
 づくりを目指している。
・NPO法人愛逢
 多様な生き方が尊重され最期まで安心して暮らせる地域を目指
 して活動している。
・つどい場「おむすびころりん」
 住み開き型つどい場「おむすびころりん」を拠点に住民同士の
 支え合いの活動をしている。
◇交流会 17時から18時

【日 時】2017年6月25日日曜日 14時〜18時
【場 所】神戸市産業振興センター9F
    神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号
    http://www.kobe-ipc.or.jp/access/
【参加費】無料
【定 員】60人(要申込)
【主催】
生きがいしごとサポートセンター6団体、日本政策金融公庫
【共催】
神戸開業支援コンシェルジュチーム
【後援】
兵庫県、神戸市、NHK神戸放送局、兵庫県中小企業家同友会、兵庫県
立男女共同参画センター

【申し込み・問い合わせ】
〒660-0861 尼崎市御園町5尼崎土井ビルディング2階
MAIL:info@npos.cc http://npos.cc/
TEL:06-6412-8025 FAX:06-6412-8444


投稿者: office 投稿日時: 2017-1-18 17:51:04 (1535 ヒット)

阪神尼崎駅前児童ホーム「アルキメデス」個別説明会のお知らせ

グローバル化が進展し、技術・社会の変化のスピードが加速する中、今ある仕事の60%以上が近い将来消失するだろうと言われています。
柔軟な思考で問題に対応し、自らの発想によって意欲的に道を切り開く人材の育成が課題になっているとし、2020年には指導要綱の改訂がおこなわれる予定です。大学センター試験が廃止され、小学校から高校までの教育内容の改革も必須です。
私たちはこうした状況を踏まえ、英語・算数・サイエンス・国語、社会の5教科支援を世界各国の教科書を参考しながら教えていく「阪神駅前児童ホーム・アルキメデス」を、平成29年月からオープンします。月曜〜土曜日まで開設し、平日は夜7時まで学童期の子どもを預かります。
個別説明会を順次開催します。
<申し込み・問い合わせ>
〒660-0861 尼崎市御園町5尼崎土井ビルディング2階
NPO法人 シンフォニー 中原
MAIL:info@npos.cc http://npos.cc/
TEL:06-6412-8025 FAX:06-6412-8444


投稿者: office 投稿日時: 2017-1-18 17:48:33 (785 ヒット)

子ども達andお父さん・お母さん・シニア世代「音楽de交流」のご案内です。
この事業は兵庫県地域祖父母事業として、武庫地区のシニア、子育て世帯を対
象に行うものです。

<子ども達へ>
今回も自分だけの楽器をお母さんや地域のおばあちゃんと一緒に作って、みん
なで合
奏したり、踊ったりしよう。
<シニア世代へ>
認知症予防に効果がある音楽療法を体験することができます!歌って身体を動
かすことで、脳トレにもなりますよ♪
<お父さん、お母さん世代へ> 
お子さんの成長の場を作っていきませんか?お子さんと同世代のお子さんも来
られます。「うちの子は人見知りで・・・」というお母さんもお子さんが楽し
そうにお友達を作る姿を一緒に見守りましょう。
お母さんご自身も、お子さんと一緒に音楽を通して、日ごろの家事・育児や仕
事で忙しい毎日の疲れをふっ飛ばしましょう!!

【参加費】無料
【開催日時】2018年2月18日(土)
13:30〜16:30(2部制 途中休憩あり)
【会場】武庫地区会館 ホール
【講師】岡田敦子氏(音楽療法士・音楽講師)
中野博雅氏(「歌と音楽の会」)
【主催】NPO法人 シンフォニー 担当:甲斐
<申し込み・問い合わせ>
〒660-0861 尼崎市御園町5尼崎土井ビルディング2階
MAIL:info@npos.cc http://npos.cc/
TEL:06-6412-8025 FAX:06-6412-8444


投稿者: office 投稿日時: 2017-1-18 17:47:33 (727 ヒット)

熊本地震シンポジウム・ 支援団体が備えておくべきこと

大規模な自然災害が起きた時、地域の高齢者・障がい者・こどもたちは、ど
うなるのでしょう? 利用者の安全確保は、どうすればよいのでしょう?
このたび、熊本地震で【コミュニティ】【障がい者】【こども】の支援活動に
取り組まれた貴重な経験を伺う機会をご用意しました。
日頃から、支援対象者(利用者など)のことを第一に考えておられる関係者のみ
なさんと、支援団体として今日からどのような備えに取り組めばよいのかを一
緒に考えます。

【日時】2017年1月23日(月)
13時30分から17時(受付は13時00分から)
【会場】近畿ろうきん肥後橋ビル・12階メインホール
(大阪市西区江戸堀1-12-1)
【定員】100人(先着順)・無料
【参加費】無料
【対象】災害時における【コミュニティ】【障がい者】【こども】支援に関心
のあるNPO等の支援関係者 など

■プログラム
第1部「熊本地震における【コミュニティ】【障がい者】【こども】支援の経
験から学ぶ」
第2部>「支援団体が備えておくべきこと」
熊本支援に取り組んだ関西の3団体より、NPOの役割についてミニ発題
参加者全員の参加型のグループディスカッション方式で、登壇者の話を受け
て「支援団体が備えておくべきこと」について話し合う。
【ゲスト紹介】
○寺本わかば さん(わかばmeeting代表)コミュニティ支援
○上村加代子 さん(特定非営利活動法人にしはらたんぽぽハウス代表)障がい
者支援 ○木村由美子 さん (子育て応援「おおきな木」代表) こども支援

【主催、問合せ先】

【主催 】(社福)大阪ボランティア協会(担当:小林、岡村)
電 話 :06-6809-4901 ・Email :office@osakavol.org
住 所 :大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F
【共催】 しがNPOセンター、滋賀県労働者福祉協議会、奈良NPOセンター、わ
かやまNPOセンター、きょうとNPOセンター、シンフォニー、阪神NPO連絡協議
会、日本災害救援ボランティアネットワーク
【協賛】近畿労働金庫


投稿者: office 投稿日時: 2016-11-30 21:41:28 (805 ヒット)

みんなで尼崎100年を振り返り、次の100年に繋ぐ

このイベントは、地域の商店街を1つの会場にして行うまちの忘年会」です。
会場は、いま地域のリーディングエリアにすべく組合が頑張っている杭瀬一番
街です。 誰でも参加できます!

【特設ステージ】
JAZZ、ポップス、歌謡曲等の演奏
【各種屋台】
ビール、酒、マッコリ、泡盛他。コロッケ、焼肉、からあげなと多数出品予定。

【日時】2016年12月17(土)18:00〜20:00
【場所】杭瀬一番街商店街
http://kuise.npos.biz
【主催】杭瀬銀座通商店街振興組合・NPO法人シンフォニー

【問合先】
TEL:06-4950-0624/FAX:06-6412-8444
Email:info@npos.cc


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 17 »